NAMUGOLD

純金製の仏具系ブランドとして誕生したNAMUGOLD(ナムゴールド)。ナムとはサンスクリット語で祈るという意味です。

純金製の仏具のラインナップは、お守り、おりん、お位牌、骨つぼなど、お仏壇で使う仏具たち。

純金の持つどんな環境でも性質が変わりません。この不変性はお仏壇での使用が前提となる仏具において、とても重要なことです。変わらない思いを代々伝えていく。そんな場所にふさわしいのが純金の仏具です。

純金でできたおりんはNAMUGOLDの完全オリジナル商品です。純金ならではの澄み渡るような響きは故人とあなたを繋ぐ音色です。また、位牌は、堂々としたたたずまいを感じさせる純金ならではの色で、しっかりと故人のお名前を刻み、後世に伝えていきます。

お手持ちのジュエリーからも加工

NAMUGOLDの仏具の特徴として、商品として購入することもできますが、他の仏具店と違う点として、お客様がすでにお持ちのジュエリーなどの金から、仏具という形にに変えてご提供することができることが挙げられます。使わなくなってしまったタンスに眠るジュエリーを日々のお参りで使う仏具にすることができ、K18などから精錬加工することため、代々受け継いでいくことができる資産になります。

これからはサステナブルが当たり前の時代になります。NAMUGOLDは、変わらない価値を残していきながら、環境への配慮を忘れないという新しい価値の創造にチャレンジします。