ブログ

金のシンボリズムとスピリチュアル的重要性⑥人の生き方

特別なもの、高級、豪華、豊かさ、才能、成功、自信、意欲 スピリチュアルでの「金」の意味を、「インカーネショナルスター」を携える「人」の生き方や性格に当てはめると、次のような人物像が浮かび上がって来る。 威厳がある、指導者…

Read More

金のシンボリズムとスピリチュアル的重要性⑤色

スピリチュアルとしての重要性 ここまで金の持つ物質的・精神的な価値を見てきたが、金の偉大なパワーはそれにとどまらない。金には「金色」という「色」を通して我々に与える、スピリチュアルなパワーもあるのである。 スピリチュアル…

Read More

金のシンボリズムとスピリチュアル的重要性④成功

成功: 「永遠」で「完全」な存在である「金」に魅せられ、紀元前300年頃エジプトのアレクサンドリアでは、他の金属を金に変えるようとする科学技術である「錬金術」が生まれ、様々な宗教や呪術を巻き込み、奥義を生み出した。12世…

Read More

金のシンボリズムとスピリチュアル的重要性③豊かさ

光: 古くからヨーロッパでは、金は「太陽」と関わりのある物質とされ、太陽エネルギーを伝導するとされた。従って「太陽」のイメージが強く、「地中の太陽」と呼ばれている。たとえばキリスト教以前ローマで信仰された「ミスラ神」の「…

Read More

金のシンボリズムとスピリチュアル的重要性②象徴としての「金」

象徴としての「金」 金の我々に対する魅力やアピールは、金が「本来持っている性質」自体から来ていることがわかる。そうであるから、「金の象徴(シンボリズム)とは何か」を考えた場合、「普遍性」や「最高級」のように、金の「性質」…

Read More

金のシンボリズムとスピリチュアル的重要性①金の価値

金の価値 金はいつの時代にも、またいかなる文化においても、その魅力で人々を虜にして来た。 金にはたくさんの魅力があるが、そのうちの一番大きなもののひとつに、「価値の普遍性」がある。株、債券、そして通貨は「ペーパー資産」と…

Read More

金にまつわる伝説とファンタジーまとめ

「金」には実際的な特性や魅力もさることながら、それが醸し出すひとつの「ファンタジー」としての魅力の要素があるように見受けられる。「金」とは言っても、人々は「金鉱を掘り当てる」とか「金原石を掘り起こす」ことには、それほどの…

Read More

金にまつわる伝説とファンタジー⑤「金の壺」

アイルランド伝説の「虹のふもとに埋まった金の壺」がピッタリと当てはまるであろう。これは「レプラコーン」という名の、緑色の服を着た靴職人の妖精が土の中に埋めて隠しているもので、通常「金のコイン」がたくさん詰まった黒い壺とし…

Read More

金にまつわる伝説とファンタジー④「ナチスの黄金列車伝説」

第2次世界大戦で6年に及ぶ戦闘の末、ドイツは伏して敗戦国となった。しかしナチスの幹部達は将来ナチス・ドイツは必ず復活すると信じ、来るべき時の資金として、保有していた金は溶かしてインゴットに作り、それにナチスのシンボル・マ…

Read More

金にまつわる伝説とファンタジー③「シボラ伝説」

シボラ伝説は、アフリカ北西部のイスラム教徒であるムーア人が、1150年頃スペインのメリダを征服した歴史上の事実に発端を為す。この時7人のキリスト教司祭が、聖遺物を抱えて町から逃れることに成功した。そして彼らがどこか遠い場…

Read More

金にまつわる伝説とファンタジー②「エル・ドラード」

「エル・ドラード」はスペイン語で「黄金の人」を意味し、この地方に16世紀頃まで存在したチブチャ文化の儀式に基づいている。現在のコロンビアとペルーにまたがるこの地方では、歴代金の採掘と見事な金製品や装飾技術が発達し、それは…

Read More

金にまつわる伝説とファンタジー①「黄金の国ジパング」

金はその美しさによって、古今東西の人々を魅了して来た。また金はその価値から、古代から世界各国の権力を誇示する役割も果たして来た。そして金はまた、様々な文化において伝説やファンタジーを生み出し、人々の心を虜にして来たのであ…

Read More

金を保有する意味「換金性」

金は、化学的に非常に安定した性質を持つ物質であり、鉄のように腐食したり変色したりするなど劣化しづらい金属です。また、金は古くから価値があるものとして扱われてきた信用力があり、さらに採掘量が限られているため、高い希少性を持…

Read More

なぜ、金に資産価値があるのか「限りある資源」

金には、安全資産というイメージがあり、経済危機や戦況悪化などの際に「有事の金」といって資産を金に移す行動が見られるほど、金の資産価値としての信頼の高さがうかがえます。 人類がこれまでの歴史で採掘してきたといわれる金の総量…

Read More

インフレに強い金「金価格は変動するからこそ強い」

金は、インフレによる影響を受けにくい資産といわれています。インフレには、需給バランスが崩れ急激に需要が増えて起こるインフレ、原油高などの生産コスト増によるインフレ、貨幣流通量の増加によるインフレの3種類があります。 今後…

Read More

今後の金相場予想2021

経済危機に強い金 2000年以降、1000円台だった金相場は、20年で約7倍の7000円台まで上昇しました。採掘コストの上昇による金価格の上昇や、2008年のリーマンショック時に世界的な金融不況になったにもかかわらず、金…

Read More

体験談 月日を経て資産価値を増す「金」

20年前に購入したインゴットが7倍の700万円に(50代後半、男性) 30代のときに資産として金のインゴットを購入しました。その時の購入価格は100万円ほど。当時の私にとって安い金額ではありませんでしたが、金融危機や地価…

Read More

世界における金の現状について(2021年度版)

金の保有量ランキング上位5位 ワールド・ゴールド・カウンシル(WGC)の報告によれば、2019年時点で1位は米国で8,134トン、次いでドイツ、イタリア、フランスという結果になっている。中国は第6位ですが、金の産出量は世…

Read More

金を換金する

換金する店によって換金(売却)価格が変動 純金製品の換金を行う場合、持っていく店によって換金(売却)価格が異なります。選び方を間違えれば、せっかく資産のために購入したのにもかかわらず、換金により本来の金の資産価値を下げる…

Read More

2020年8月金価格は史上最高値を記録

2020年8月7日に開示された金相場(小売販売価格)で7,769円という史上最高額を記録。20年前と比較して、約7倍となる結果となり、世界的なニュースになりました。 金価格の高騰した背景として新型コロナの感染拡大や世界情…

Read More